ド ラ マ 系

タイトル

幸せのちから

監  督

ガブリエレ・ムッチーノ

出  演

ウィル・スミス/ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス/タンディ・ニュートン

製作年度/国

2006年/アメリカ

ストーリー&コ メ ン ト

1981年、サンフランシスコ。
クリス・ガードナーは、5歳の息子と妻のリンダと
先の見えない苦しい生活をおくっていた。
というのも全財産をつぎ込んで購入した医療器械が
思うように売れず、家計は火の車、家賃も滞納していたのだ。
リンダも毎日長時間、働きに出ていたが焼け石に水の状態。
やがて、夢も希望も失ったリンダは去っていってしまう。
クリス・ガードナーは、活路を見出すため
証券会社の養成コースを受け、どうにか受講者に選ばれる。
しかし、研修終了後に正社員になれるのは、
定員20名の内、1名だけだった。。。
 
実はこの映画なんだけど、ストーリーも見ず、
行き当たりばったりで選んだんです。(笑)
面白いかどうかちょっと不安だったんですが
満足の1本になりましたぁ♪
そして久々に感動の涙を流しちゃいました。(T-T)
マサ、オススメの1本です。
あとで調べたんですが、息子役の男の子は
ウイル・スミスの実のお子さんとのことなんです。
血筋でしょうか、なかなかの演技でした。
そして、この映画は、実在の人物、クリスガードナーの
実話に基づいたサクセスストーリーでもあるんです。
みなさん、幸せになろうとする真摯な努力を
怠ってはいませんか?
マサも頑張らなくっちゃ!

2007.02.14

NEXT 洋画TOP ドラマTOP

HOME