◇携帯電話もいいけれど・・・

   

    マサも最近、携帯人になりましたけど、

    今の若い人はほとんどっていっていいくらい携帯電話を持っていますね。

    店の中にいても携帯電話をかけたり、かかってきたりしています。

    見ていて便利だなぁと思うのは、ビデオ棚の前で携帯電話を使ってどのビデオにするか

    相談しているのを見かけたときです。

    お客様は借りようとするビデオをあらかじめ決めてから店に来られると思うんですが、

    そのビデオがレンタル中の場合もありますから、必ずあるとは限らないわけです。

    そんな時、携帯電話を使ってその代わりに何にするか相談しているわけです。

    実際にビデオ棚の真前でやりとりできるので、自宅にいても来られた方の目を通して

    商品を選べるわけですから大変便利です。

    携帯電話があまり普及していなかった時は、最寄の公衆電話まで行かなければならなかったので、

    二度手間、三度手間になっていましたから。

    借りに来たお客様もイライラするし、頼んだ方もきっとそれ以上にイライラしていたと思いますね。

    携帯電話もそういった使い方ならいいんですけど、

    今は借りる商品をカウンターに持ってくるときも携帯電話で相手と話しながら持ってくるんです。

    マサ的な常識だと話し終わってから、カウンターに来るのがあたりまえなんですが・・・

    今の方は、全くそんなこと気にもとめていないようですから、

    きっと、あたりまえのことなんでしょうね。

    つまり、これが常識でマサの考えは通用しないのでしょうか?

    まあ、営業に差し障りがないので別に問題ではありませんが・・・

    こうやってどんどん、新しい常識が作られていくんですね。(笑)

    

2001.08.09

BACK