◇ドラマティック

   

    先月のお客様ふれあいデーは、大抽選会を実施したんですが、

    今月も商品を替えて大抽選会と相成りました。

    商品は、夏期限定のプレイステーション2だったんです。

    前回も当選にあたっては劇的なドラマを生み出しましたが、

    今回も大変ドラマティックな方がいらっしゃったんです。

    女性の方でしたが、レジにビデオを持ってこられて、借りようとしてメンバーズカードを

    出そうとあっちこっち探しているんですが見つからないようなんです。

    カードを忘れてしまったとのことなので、

    商品をお預かりしてカードを取りに帰っていただくか、レンタルをキャンセルするかを

    決めていただかなければいけないんです。

    そのお客様は、カードをとりに帰りますとのことなので、

    商品をお預かりすることになりました。

    直ぐ来るのかなと思いながら待っていたんですが、なかなか来店されませんでした。

    こういった場合には、戻ってこられない場合も多々ありますから、

    べつに気にもせずにいたんです。

    しばらくたったら、着替えを済ませたそのお客様が店に来られたんです。

    『先ほどの商品は、お預かりしていますから』ということで会計を済ませ、

    抽選機までお客様を誘導し、グルッと1回し、してもらったんです。

    そうしたら、なんと赤い玉が出てきたではありませんかぁ。

    始めに来た時、カードを持っていたら、直ぐに抽選ということになって

    赤い玉は出なかったんじゃないのかなぁ。

    カードを忘れたから家にとりに帰り、

    その時間差が当りを引き寄せたんじゃないのかってね。

    ちょっとした運命のいたずらを感じました。

    皆さんはどう思います。

                                                              

2002.07.16

BACK