◇黄金の落し物

   

    今日は、日曜日だし忙しくなるなぁと思いながらレジ・カウンターに入っていったんです。

    別に普段と変わりない日曜日です。

    しばらくしたら、アルバイト君が『あのー、何か生臭い臭いしません?』

    って、マサに聞いてくるんです。

    マサ、くんくん嗅いでみたんだけど、変な臭いはしなかったんです。

    だから『別にしないけど。。。』って答えたんです。

    マサ、あまり鼻は良くないんだけどね。(笑)

    そうしたら、アルバイト君、『こっちへ来て臭い嗅いでもらえます。』って言うんです。

    どれどれってな具合に臭いを嗅いでみたら、ちょっと臭いんです。

    しかもアルバイト君から臭ってくるんです。

    冗談で『何か変なもんでも踏みつけたんじゃないの』って言ったら、

    アルバイト君、ひょいと靴の裏を見たんですね。

    そうしたら、なんと「う○ち」がべっとりとくっついているではありませんか。

    そうなんです。見事に「う○ち」を踏んじゃっているんです。

    しかも滑り止めの靴の底の溝にしっかりとめり込んでいるんです。

    たまらんですぅ〜。これは。。。(笑)

    それを覗き込んで見てしまったものですから、

    マサ、臭いをもろに嗅いでしまったんですね。

    おえぇーーー!!ってなってしまいました。

    目にはうっすらと涙がにじんできてしまいましたよ。

    ヤバイですよね。むせている場合ではありませんね。

    このまんま放置しておいたら、店中が「う○ち」だらけになってしまいますから。

    マサ、慌てて発信地を探すべく店内視察に出発いたしました。

    先ずは直ぐに発見しましたよぉ〜。

    階段の上がり口の脇に転がっておりました。可愛いのが1つ。ころっとね。

    でもね。さすがに素手じゃ太刀打ち出来ないでしょう。(笑)

    テッシュペーパーの箱を脇に抱えて行き、先ずは回収いたしました。

    そして、階段を見上げていくとあちこちに踏みつけられた「う○ち」君があるんです。

    これは、完全防備しなくちゃだめだと思いましたね。

    「う○ち」君を踏まないようにトイレに直行したんですが、

    途中、踏まれた後が何箇所も点々としておりました。

    そして、アルバイト君が踏んだと思われる大きな踏み後も。。。

    トイレに入ると外科医が執刀する前にゴム手袋を装着するかのように

    トイレ掃除用のゴム手袋を装着いたしました。(笑)

    これで、安心して拭けるというものです。(爆)

    面白いものですね。

    店の中だから、まさか「う○ち」があるなんて想像だにしてないんです。

    だから、こちらで拭き取りながら、注意してあげないと、

    お客様は、平気で踏みつけちゃうんです。

    人間って、意外と歩く時、安心できるところでは足元を見ないもんなんですね。

    新しい発見をしましたよ。

    でもね。仕事に入って早々に「う○ち」の拭き取り掃除とは、とほほです。。。

    アルバイト君も必死で靴の裏にめり込んだ「う○ち」君をとっておりました。(笑)

    さーてと、あの「う○ち」君、誰の仕業でありましょうか?

    当店の七不思議の1つに入っちゃうのでしょうか?(笑)

                                                          

2002.07.14

BACK