◇ジャンケン

   

   お客様感謝デーのアトラクションとしてジャンケン大会を実施しました。

   お客様が500円以上レンタルするとジャンケン大会に参加ができ、

   レジカウンターのスタッフとジャンケンを行います。

   お客様が勝つとレンタル料金が半額になり、

   負けても参加賞の割引券がもらえるというものです。

   要するに勝っても負けても損はないわけです。

   これは参加しない手はないでしょう。(笑)

   日頃の感謝を込めてのサービスですから、ジャンケンは勝つ必要ないんです。

   むしろ負けてあげた方が良いのですが・・・

   ところが、いざ始めてみると不思議なんですね。

   ジャンケンに勝っちゃうんです。

   マサ、クジ運も悪いし、ジャンケンも弱いはずなのに、

   何故か、今日に限っては妙に強いんですね。

   連戦、連勝なんです。

   新しい、発見をしましたね。

   賭け事(ギャンブル)は、勝とう勝とうとすると、どうやらダメのようですね。

   お客様は、勝つとレンタル料金が半額になるわけですから、欲が出るわけです。

   それに対して、こちらは勝つ必要もないし、「無」の状態なんです。

   雑念が全くなく、出したいものを素直に出しているだけなんですが、

   きっと、それがいいのでしょう。

   って言うことは、賭け事(ギャンブル)には欲を出してはダメだということですね。

   でも、これは理屈ではわかっても難しいことですね。

   マサも人一倍、欲の皮が突っ張っていますから、

   賭け事(ギャンブル)をする時に「無」の境地になることはかなり難しいね。

   自分で言うのもなんですが・・・(笑)

   ロト6を予想する時も次回から「無」の境地で行えば、

   きっと、念願の1億円の獲得につながるのでは・・・

   と甘い考えに浸ったバカなマサであります。(笑)

       

2001.11.20

BACK