◇5000人目をゲット!

   

   RIZさんのホームページへ始めて訪問したら、マサがなんと5000人目だったのです。

   なんかとてもうれしい。

   最近、いいことがなかったから・・・

   なんか宝くじが当たったように、まじまじとカウンターを見つめてしまいました。

   マサってほんとはくじ運悪いんです。

   過去に懸賞の応募に凝ったときがありましたが、さんざん葉書を出して当たったのは1回だけ

   それも東京オリンピックの記念切手だけです。

   おまけに、その記念切手は、マサは全種類持っていたのです。

   なさけないでしょう。

   しかも、当たって欲しくないくじだと決まって当たりを引いてしまうのです。

   高校の時、学園祭で演劇をやることになったのですが、誰も主役をやりたがらないのです。

   しかたがないので、くじで決めることにしたんですが、

   当然、シャイなマサは主役をやるなど滅相もないことでしたから、恐る恐るくじを引いたわけですが・・・

   これが当たるんですよね。

   こういう時に限って何故か。

   恐ろしいくらいです。

   だのに、何故、宝くじは当たらんの。

   怒りと恐怖に打ち震えるマサでありました。

   で、主役はやったかって?

   マサの高校時代はみんなシャイだったんですね。

   ほんとはやりたかったのにそれが言えない人がいたわけなんです。

   すかさず、マサは彼に代わってもらったというわけです。

   メデタシ、メデタシということです。

   話が横道にそれてしまいましたが、5000人目の方には記念品が贈呈されるとのこと。

   とても楽しみなマサであります。

     

2001.03.06

BACK