◇Windows2000を購入してしまいました。

   

   ユーカリ氏やnarumityan氏から、入力中の強制終了の修正の方法を教えていただいたのにもかかわらず、

   その修正作業の途中でエラーがでてしまい、その先に進めることができませんでした。

   ある程度、入力したらだめな単語はわかってきたのですが、

   ついうっかりすると、やってしまうのです。

   シュルシュルシュル・・・・という嫌な音とともに、強制終了のウインドウが開いてしまいます。

   すっごく心臓に悪いです。

   マサは気が小さいので入力の時はドキドキしっぱなしです。

   これでは精神衛生上よくないので、日本語変換ソフトの「ATOK」を購入することにしました。

   それと、今、メモリーの価格が下落しているので買い時だと塚田氏より聞いていたので、

   メモリーも合わせて購入することにしました。

   メモリーは、256MBを1万円ちょっとで購入できました。

   安いですね。ほんと。

   そして、「ATOK」を探していたら、Windows2000が目にとまり、日本語変換ソフトを交換するのではなく、

   OSそのものを変えてしまおうと思いつき、衝動買いをしてしまいました。

   果たしてこの選択でよかったのやら・・・

     

2001.02.22

BACK