◇氷割り

   

    今日、3日ぶりに池に行きました。

    池には、会長さんが一人ぽつんと立っておられました。

    最近の冷え込みは厳しく、池は見事に凍っていましたが、

    よく見ると一度砕いた氷がまた凍ったという感じでした。

    会長さんの話では、朝、カワセミ君が来て獲物が捕れるよう、

    池に張った氷を通りかかった人の協力を得て割ったそうです。

    ところが、気温が低いためにまた凍り付いてしまったとのことです。

    きっと池の水深が浅いので凍ってしまうのだろうと思います。

    カワセミ君もやってきたのですが、池が凍っているので、どこかへ飛んでいってしまったとのことです。

    また、カワセミ君が来るかもしれないから、氷を割ろうということになりました。

    2mぐらいの角材が用意されていたので、会長さんと二人でバリバリ割りました。

   童心に帰ったようで、楽しい一時を過ごすことができました。

    程なくやってきたメンバーのWさんも加わり、割った氷を端にどけて水面を露出させました。

    これなら、カワセミ君が戻って来ても大丈夫。

    3人でカワセミ君が戻って来るのを待つことにしました。

    話は盛り上がりましたが、とうとうカワセミ君は戻ってきませんでした。

    せっかく池の氷を割ったのにね。

    カワセミ君の姿を見ないと寂しいものです。

     

2001.01.16

BACK