大空からの贈りもの

 

五月空から降ってきた

 

ポチポチ

頭に降りそそぐ

 

ああ 大自然の美しさよ

もっともっと降りそそげ

 

銀色の雫を葉にいっぱい受けて

新緑が眼に染み込む

 

ああ この世にこんなにも

美しいものがあったなんて

 

大自然よ

お前をみくびってはいない

お前の底知れぬ力を知っているから

 

そして人間に見せる美

お前の美しさは

こんな雨の雫にも及んでいるのか

 

水晶のような輝きは

この世のものに勝る

 

ポツ 頬に当る

 

おお 自然の冷たさよ

何という快さ

 

頬全体に広がる優しさよ

お前にはこんな優しさがあるのか

 

感じるんだ

いや感じたんだ

この肌に直に伝わった感触

まさしく自然

 

大空からの贈り物

ありがとう

そっとささやいた

 

~中学・高校の頃の作品より

2003.06.01

 

BACK