みなさんが選んだオススメ映画

ご紹介ありがとうございました

HOME

敬称略

35

MOON CHILD

あ、Gacktとhydeが出てる映画なんですけど…
自分的にはカナリはまりました。
何て言うか、あんな仲間が居たらいいなぁとか…
あぁなりたい!みたいな願望がぞくぞくと出てきます。Gacktの「moon」プロジェクトの一環?らしいですけど、本当いい作品だと思いました。
結構、俳優人も豪華だったり。一度見てみる価値はありますよ!!!

 槐凛

2005.12.19

34

蝉しぐれ

イメージソング「かざぐるま」が好きな曲なので蝉しぐれを見たのですが、ちょっと長いかなという感じでした。・・・前半部分を回想シーンという形にすればもっと締まった映画になったのになと思いました。映像は申し分ないのにちょっと残念。でも好きな藤沢周平の原作が次々と映画化されて個人的にはうれしいです。藤沢周平は読みましたか?アメリカの大作に負けずに日本映画もがんばって欲しいものですね。

 一夢庵

2005.11.07

33

SHINOBI

最初のオープニングの里のシーンはてっきりアンデスの山中かと思っていたら岩手県でした。なかなか雰囲気があります。
有名な原作がありますが映画としても結構楽しめました。CGとワイヤーアクション、そして結ばれることのない愛と悲しみ、時の権力者に翻弄される忍者としての宿命、原作にはなかった(?)と思う戦わせる本当の理由・・・・後味のいい映画でした。

 一夢庵

2005.10.04

32

シンデレラマン

妻役のレネー・ゼルウィガーが実に良くてまた助演女優賞いっちゃったかなという感じでしたね。特にタイトルマッチの前の・・・・に感動。コールドマウンテン、ブリジットジョーンズ、そしてシンデレラマンと演じ方を見ているとまさしく「女優」すっかり見直しました。ラッセルクロウはいうに及ばず、本当にいい映画でしたね。

 一夢庵

2005.09.29

31

Shall we Dance?

年下好きだけどリチャード・ギアは別。
オジサマだけど凄くカッコイイよ〜〜〜。
マサさんだったらジェニファー・ロペスのお尻に目がいっちゃうかもね(爆)
腰のくびれがセクシーです!
オリジナルにかなり近いリメイクですが(同じセリフもあるし〜)日本版で感じたプラトニックラブより、夫婦愛に重点が置かれたような感じがしましたよ。
ただ、竹中直人さんや渡辺えりこさんのキャラに近い人は出ていて、それはそれで面白かったのですが、オリジナル版のキャラを超えるのはちょっと。。。
竹中さんのキャラ、かなり強烈でしたから(笑)
オリジナル版とアメリカ版、お国が違うと、少し雰囲気が違うかな。
草刈民代さんはモダンな雰囲気
ジェニファー・ロペスさんはラテンの雰囲気とでも言うのでしょうか。

 美恵

2005.05.07

30

僕の彼女を紹介します 

コチラの作品は猟奇的・・・をイメージしちゃうと、ちょっぴり物足りないかも知れませんね。
コメディの部分は猟奇的ほどではありませんから。
ファンタジーな感じもして、ブストーリーの部分が切ないです。
ただ、強引な婦人警官というところは彼女のハマリ役ですね。
こういう振り回しちゃう女性が、男性にとっては
凄く可愛く、また魅力的でもあるのでしょうね。
私がやったら、ぶっとばされちゃいますけど(爆)
チョン・ジヒョンさんて、それほどの美人じゃないのに、表情によっては凄く可愛く見えるのがいいですね。

 美恵

2005.04.26

29

誰も知らない 

ココに出ている柳楽優弥がカンヌで最優秀男優賞取ったんだよね。
賞を取るだけあって、すごく自然な演技だったと思った。
でも他の子役の子たちも、凄く上手だったんだけどなぁ。。。。
演技してると思えないぐらい自然でさ〜。
お話としては、とっても胸が痛くなるようなことばかりで、ラストどうなるのかなぁって心配しちゃいました。
YOUが演じたバカッ母には、映画と思っても腹が立っちゃった(苦笑)

 美恵

2005.03.14

28

ブラザーフット 

戦争映画は苦手だったのですが、ウォンビン狙いで見ました(^^ゞ
期待以上の作品でしたよ。
兄弟愛がテーマでしょうが、戦争映画としても考えさせられるものがありました。
やっぱりチャン・ドンゴンはスターでした。
イイ役者さんだなぁって。
ウォンビンもカワイイだけじゃなかったです。
日本の若手俳優さんも頑張らないと負けちゃうぞ〜〜。
あまり戦争映画を観ないせいもあるのかもしれませんが、久々に感動できた映画でした。
戦争は必ず悲劇をもたらしますよね。
辛い・・・・・

 美恵

2005.01.08

27

バッド・ボーイズ2 

にぎやかな映画でした。
以前「リーサルウェポン」のシリーズがありましたがとても似ている感じがしました。
勧騒懲悪主義な作品でした。笑

 青葉しげる

2003.12.14

26

game 

女の子が多いかと思ったら、男も多いという映画でした。
これはーーストーリーがすごいです。
眠たいときでも目がキリリと開いてきます。
大友りゅうへいの役がナカナカでした。
藤木直人も仲間ゆきえも好演していました。
簡単ではないストーリーにきっと満足しますよ!!

 青葉しげる

2003.12.13

25

シカゴ 

ミュージカルだけど、イライラしなくて見れましたよ。
苦手な人でも少しは大丈夫なんじゃないかしら。
一番目立っていたのが、レニー・ゼルウィガーで、彼女のチャーミングなところが十分出ていました。
キャサリン・ゼダ・ジョーンズも綺麗だったけど、ちょっとお顔がキツイかな。
ただお二人とも、足が超キレイだと思いました。
所々、かなり練習したんじゃないかなぁと思われるシーンも。
「ショー」という点では見所は沢山ありますよ。
そうそう、リチャード・ギアがタップダンスをしてました。
お年を考えますと、かなりなチャレンジャーですよね(笑)

 美恵

2003.11.22

24

ディナーラッシュ 

これは深夜の人気レストランを舞台に、其処に集まっている人を描いたものです。
これはマフィアの話なの、それとも調理人の話?オーナーと息子の話?とよく分かりませんでした。
ラストも「あ〜そういうこと」って思っただけで、特別なものもありませんでした。
ただレストランが舞台ですから、そこに出てくるパスタやステーキ、ロブスターなど美味しそうでした。
今度はイタリアンでも食べに行こうかしらという気分になりましたよ。(笑)
この映画は、ビデオ屋さんの店員さんが「おもしろかったよー」と薦めてくれたので借りたのですが。
私はどうも馴染めなかったようで。
やっぱり映画の好みって、人それぞれなんですね。

 美恵

2003.11.11

23

シカゴ 

シカゴは映画のストーリーも「ショータイム」という異例の
タッチで描かれていました。
おもしろくないということもなく、ただ女の人に視線がばっちり注がれてビデオで見るには、気が抜けないくらい場面がどんどん変わります。
ストーリーは簡単なものでしたが、そのショータイムがところどころで急に入ってくるので、ちゃんとみとかないとわからなくなりますよ。

 青葉しげる

2003.11.03

22

イナフ 

このイナフのジェニファー・ロペスもすごく勇敢でした。
彼女はゼッタイ私好み〜
アナコンダのときはそうはおもわなかったのだけど、最近は魅力的。

 青葉しげる

2003.10.10

21

猟奇的な彼女 

かなりパワフルな女の子です。
男の子のほうは人が良すぎるぐらい良い人で優しいです。
女の子が暴力的でわがままって言うのも、今までにはないラブストーリーで面白かったですよ。
男の優しさも、女々しいのではなくて、逆に男らしく感じるものものもありますよね。
韓国映画も、こんな面白いラブストーリーを作るとなると、邦画も頑張ってもらいたいですね。
もう邦画は負けてるかもね。

 美恵

2003.10.09

20

踊る大捜査線2 

あのね。その劇場のせいかもしれないけど、ワイト゛スクリーン
というか764より1084というか。。。(笑)
なんか画面が広角ですごくスクリーンの中に自分が入り込んだような親近感がありました。
自分までが踊る大捜査をしているみたいでした。(笑)
前回と似ているような展開ではありましたが、それも嫌ではなくて、個性的な俳優さんが全員魅力的でした。
て゜も。。。個性的と言えば・・NETの皆さんも個性が光ってますよね。ビカッって・・(笑)

 青葉しげる

2003.10.02

19

友よ チング 

親旧と書いてチングと読み、長くした親しい友という意味。親友ということでしょうか。
この映画のランニングに半ズボンの少年時代の頃は、懐かしい日本の雰囲気がありますよね。
それだけでぐっぐっぐ〜と引き込まれていきました。
年を重ねていくにつれ、それぞれが違った道を歩んでいくのですけど。
ワルそうな二人は敵対関係のヤクザになってしまって。
最後が感動的でした。
この映画は胸が熱くなります。
可哀想なんて簡単な言葉で表現してはいけない映画ですよね。
女の私でも感動するのだから、男の人はもっとこみ上げるものがあるのでは。
いい映画ですよね。
女の人でも観れる映画でした。

 美恵

2003.09.14

18

接続

ラジオ番組のプロデューサーであるドンヒョン(ハン=ソッキュ)の元にかつての恋人から一枚の レコードが届けられる。『Pale Blue Eyes』。
ドンヒョンは彼女を 探そうとするうちにその曲をリクエストしてきた「女2」と名乗るスヒョン(チョン=ドヨン)とインターネットのチャットで 知り合う。スヒョンは通販の電話オペレーター。同居している友人の恋人に密かな恋心を抱いていた。
二人はチャットで互いの恋についての悩みを打ち明け、互いを励まし合う。そして二人は会おうと するが…。
映画の感想としては人それぞれですがオススメします。

 一夢庵

2003.09.14
17

パイレーツ・オブ・カリビアン

「パイレーツ・オブ・カリビアン」見ました。
どこが面白いかと言えば・・・ジョニー・デップの演技です。引き込まれる引き込まれる〜
あの俳優さんはいろんなものに出ていますね。
マサワールドで検索しましたが、「シザー・ハンズ」「スリーピー・ホロウ」「ノイズ」「ショコラ」・・・全然タイプの違う役ですね。すっごい上手だと思います。
なんでも役の為に金歯をいれたとか・・・(爆)
とにかく海賊さんですから、側に寄れそうも無いくらい臭いカンジ。。(爆)
私の好きなディズニーだからストーリーはばっちりデス!!

 青葉しげる

2003.09.09
16

ラストプレゼント

才能はあるのに、なかなか芽の出ないコメディアンのヨンギ。そんな彼を愛し、デビューを信じている妻ジョンヨン。小さな子供服専門店を経営して、生活を支えるジョンヨンにとって、だらしない生活に甘んじるヨンギが情けなく、二人の間には口喧嘩が絶えない。
しかし、妻ジョンヨンには・・・・
悲しみをこらえ、お互いを思いやりながらも、その気持ちを決して素直に表さない二人。
幼い頃より思い続けた恋心とラストプレゼントとは・・・
愛の価値が薄れ始めている今、もう一度 愛について考えたい1本です。

 一夢庵

2003.09.06
15

ターミネーター3

こちらは面白い!!
スピード感・迫力・ストーリー!
シュワちゃんはご老体を感じさせないほどのエネルギッシュです。TXのターミネーターの女の人も演技が上手でした。
結構面白いところもありましたよ。
Goodです〜

 青葉しげる

2003.08.19
14

HIRO

先日「HIRO」見に行きました。
役者さんがすごいということで、有り得ないような豪華ギャストなんだそうです。
そういうノウガキを知っていて見ないと。。。
背景がやはりすごいですねぇ。。
色がすごく遊んであります。
「赤」「緑」「青」「白」
でもこの中で現実はヒトツであとは中国に在りがちな誇大
妄想。。あ〜いやいや。。(爆)
ロケーション・配役・色彩・武術が見物です。
ストーリーはあっさり塩味(笑)

 青葉しげる

2003.08.19
13

至福のとき

この監督さんは「初恋の来た道」の人でしょ。
ヒロインの女の子が今回もいいですね。
始めは暗そうな女の子だったのに、チャオさんたちといるうちに彼女の顔が綺麗になってきました。
彼女の笑顔はいいですね。
チャオさんやフーさん、工員仲間も皆人の良さが顔に出ています。
一生懸命嘘をついていましたけど、ついてもいい嘘ってありますよね。
あ〜〜、いい映画だった。
誰もいなかったので、遠慮なく泣かせてもらいました。

 美恵

2003.08.09
12

模倣犯

「模倣犯」を見ましたが、愚作でしたね。
がっかりです〜
もっと知的な作品かと期待していたのですが・・・。たぶん本どまりにしておいたほうがいいのでは?・・・と感じました。
現実味が薄く、ストーリーにも無理があり
こんな時監督さんを覚えていてもう見ないようにしようと思うのですが・・・なかなか。
時代を反映しての作品だとは思いますが
見て後悔する・・・なんてガッカリしてしまいました。これでまたまた邦画から遠ざかってしまいます〜
邦画の音声にも一種独特のものがあり馴染めません〜(- -ゞ
これは指定映画だったのでしょうか。
なんだか青少年の育成にはいい影響を及ぼさない気がしてホント後悔しました。

 青葉しげる

2003.08.03
11

ロード・ツゥー・パーディション

ここに出てくるジュード・ロウさんは気持ち悪いです。
でも私の好みは渋い人とは少し違って、ヘンな人が好きなのですぅ。(笑)
主役よりも脇に目がいくというか〜〜(^_^;)
あっ!トム様はべつですよ。(顔も好きです。)
このジュード・ロウという人は最初「ガタカ」で
観た時に「こんな綺麗な顔をしていたら役柄が決まってしまうのかもしれないわ」なんて要らぬ心配をしたものですが、それは無用のものになりましたね。
映画の感想ではなくて「ジュード・ロウ」の話になってしまいました(^_^;)
映画は・・・・・
親子の愛情を見せてくれていい映画でしたよ。
面白かったです。

 美恵

2003.07.27
10

エンジェル・スノー

「はかない淡雪が やさしく舞い降りる―」
 ソギュンとジヌォンは結婚6年目の夫婦。仕事も家庭も順調なふたりにも、たったひとつだけ悩みがあった。それは、いまだに子供ができないこと。特に幼い頃に両親を亡くし叔母に育てられたジヌォンは、両親のぬくもりを知らずに成長したため"我が子"を欲しいという気持ちが強かった。でも、なかなかその願いが叶わず、もう諦めようと思った矢先に嬉しいニュースが。"赤ちゃんが生まれる!"なにものにも変えられない喜びを噛みしめ、"その日"を待つふたり。しかし、幸せな時間は長くは続かなかった・・・。
 イタリアで実際に起きたという新聞記事が元になっている韓国で涙を誘った珠玉の映画です。

 一夢庵

2003.05.03
9

タイタンズを忘れない

1970年代初頭、まだ人種差別が大きな問題となっていたアメリカのとある町で白人の学校と黒人の学校が統合されることになる。その結果、両校にあったフットボールチームもひとつになり、さらに黒人のコーチがやって来た。人種差別が根強い地元住民が反発するなか、アメリカ初の人種混成チームが誕生。さまざまな苦難を乗り越え、チームはひとつにまとまり、そして決勝戦を迎えることに。
キャッチコピーはアメリカがもっとも愛した友情がここにある。
さすが実際にあったエピソードをもとにしたというだけあって感動は新鮮です。

 一夢庵

2003.04.26
8

マイ・フレンド・メモリー

体は大きいが繊細すぎる性格のために引っ込み思案になってしまった少年マックス。
ある日、彼の隣にケビンという少年の一家が越してくる。
ケビンはマックスにない快活さを持っていた。二人は仲良くなり学校のいじめっ子たちも二人で協力して撃退する。しかしケビンは余命いくばくもない体だった。
不治の病に冒された少年と、大きな体に似合わず心優しくおだやかな少年が、二人三脚で成長していく感動のヒューマンドラマです。
泣けましたね。ケビンの母親役のシャロンストーンにも涙を誘われました。

 一夢庵

2003.04.19
7

グリーンカード

女は独身者入居不可というアパートメントを借りるために、男は永住権ほしさに、二人は偽装結婚。
名ばかりの結婚のはずが移民局の調査で同居するはめに。
芝居のつもりがやがて本気に・・・・・そして
ジュラール・ドパルデュー/アンディ・マクダウェルのラブロマンス
これもいい映画だと思います。

 一夢庵

2003.04.13
6

メイド・イン・ヘブン

川に落ちた車の中から子供を救おうとして溺死した青年が、天国で美しい娘と出会い恋に落ちる。だが彼女は地上に生まれ変わってしまう。
そこで青年は、彼女を追うため30才の誕生日までを条件に記憶を失い別人として生まれ変わることに・・・
二人ははたして出会うことができるのか
娘にケリー・マクギリス、青年にティモシー・ハットン、何年経っても忘れることのない好きな1本です。

 一夢庵

2003.04.05
5

ハムナプトラ

私がおすすめするのは「ハムナプトラ」です!!!!!!
古代エジプトで何千年もの前のミイラが復活し
その親分みたいなミイラが
人間へとよみがえっていくのです!!!!!  
そんな事になったらいけないと勇気ある男達が
そのミイラ達をやっつけ、封印します!!!!
「ハムナプトラ2」も出ているので
マサさん!!!見てみて下さい!!!!
絶対に後悔はしませんよ!!!!!!

 洋画最高!!!!!!

 2003.03.31

4

天国から来たチャンピオン

ちょっと古い作品です。前途有望なプロフットボール選手が交通事故で死亡するがそれは天使のミスだった。
困った天使は彼の魂を殺されたばかりの実業家の中に送り込む。
全く新しい人物となった彼は再びフットボールの世界に乗り出し、そして女性と出会うが・・・。
ハートウォーミングな主人公(ウォーレンビーティ)を描いた愛すべき作品です。

 一夢庵

2003.03.29
3

街の灯

殺伐とした今の世の中でチャップリンの映画は優しい心を教えてくれます。
ラストで目が見えるようになった女性が、浮浪者のチャップリンにお金を恵んでやろうとして手を取ったときの「YOU」というセリフと表情がいまだに心に残っています。

 一夢庵

2003.03.22
2

ジャック

年を人の倍の速さとってしまう子供のスト−リ−
子供心をもった大人、、、だれもが年とともに夢や希望を現実につぶされ童心が薄れてきますよね。
そんなあなた!これを見て!感じて

 悩み多き従者

2003.01.20
1

モンスターズ・インク

かわいい「BOO」はまだ名前が言えないの。。。
それで、「サリー」が勝手に名前をつけちゃった!
小さな頃はこんな不思議な世界だって『ある』と誰もが信じていた!そんな気持ちを思い出して「BOO」に会いに行こう〜

 青い風

2002.06.24

             ◇「オススメの1本 1本いっとくぅ♪」に投稿していただいた方のご紹介映画です。                            
                コメントもそのまま抜粋させていただきました。

HOME